本のエッセイ/英語で学生と子供のための本のエッセイ

本のエッセイ:一つは、自分の時間を渡すために仲間を必要とします;話をし、一緒に遊びます,コンパニオン. しかし、一つは、すべての時間を話し、再生を維持することはできません。 そして、すべての仲間は良い会社ではありません。 悪い習慣を持っているし、彼らは他の人も同じ習慣を形成したいと思いますいくつかの人があることができます。 したがって、そのような仲間を持つことは適切ではなく、常にそれらを避けるべきです。

  • 本の長いエッセイ英語で500の単語
  • 本の短いエッセイ英語で200の単語
  • 本の10行
  • 本の重要性は何ですか?
  • 本は私たちにとってどのように役立ちますか?
  • 本を読むことの利点は何ですか?
  • なぜ学生は本を読む必要がありますか?

英語で子供と学生のための本に長いと短いエッセイ

以下は、長いと短い形式の両方で”本”のトピックについての学生と子供のための英語 最初のエッセイは、400-500語の本の長いエッセイです。 本についてのこの長いエッセイは、クラス7、8、9、10の学生、そして競争力のある試験の志願者に適しています。 第二のエッセイは、150-200語の本に関する短いエッセイです。 これらは、クラス6以下の学生や子供に適しています。

本のエッセイ

英語で本500語のロングエッセイ

以下では、500語の本に長いエッセイを与えているクラス7、8、9、および10 このトピックに関するこの長いエッセイは、クラス7からクラス10の学生、および競争力のある試験の志願者に適しています。

したがって、最高のは、本を自分の仲間にすることです。 特に長い休暇の間、暇な時間があるときは、本の交友を利用する必要があります。 彼らは一つの良い教訓を与え、彼らは偉大になった方法偉大な男性についての物語が含まれています。 一つは、自分たちの生活と彼らの教訓について知っています。

私たちの生活の中で本の重要性

“Panchtantra”や”イソップの寓話”や”Ramayan”の物語や”Mahabharat”の物語や”Amar Chitra Katha”の絵の物語でさえ、古代の経典と私たちの偉大な文化につい あるいは、他の偉大な作家や偉大な男性の生活史によって書かれた物語でさえ、教えるべきことがたくさんあり、それらから学ぶべきことがたくさんあ 知恵の言葉、高貴な思考、偉大な行為これはそのような本から得られるものです。

友人と時間を無駄にするのではなく、彼らが見たかもしれない映画をチャットしたり、T.V.をいつも見たりすることは無駄な運動になります。

より新しく、より新しい考えのより新しく、より新しい本は生命についてのベストの学習の大きい経験である場合もある。

本のショートエッセイ英語で200語

私たちは本のショートエッセイを与えている以下は、クラス1,2,3,4,5と6のためのものです。 このトピックに関するこの短いエッセイは、クラス6以下の学生に適しています。

友人も喧嘩することができます; 彼らは背を向けて友情を破ることさえできますが、本は永久的な仲間になることができます。 そして、本に含まれているものは常に同じままです。 友人は気分を変えるかもしれない本は常に同じである。 良い本は常に良いものでなければなりません。しかし、何を読むべきか、何を読まないかを選ぶ際には注意する必要があります。

しかし、何を読むべきか、何を読まないかを選ぶ際には注意 本はまた、最高のものだけを選択する必要があります異なる種類のものです。 取られるべき教師や長老たちの交際のアドバイスに値する本を選択するため。 彼らは常に正しい助言を与えるだろうし、人は問題についての彼らの助言に従わなければならない。

良い本の作家は、彼らが書いた本の中で自分の考えを最大限に発揮します。 そのような本を仲間として持つことは、仲間として最高の考えを持つことです。 何もそれより価値があることはできません。 それは自分の時間の最高の使用になります。p>

本のエッセイ

本の10行

  • 一つは、自分の時間を渡すために仲間が必要です。
  • 仲間や友人も悪い習慣を持っているようなことができます。
  • 高貴な思考を持つ本は、常に彼らは最高の友達になることができます高貴でなければなりません。
  • 友人も喧嘩して背を向けることができますが、本は常に同じままです。
  • 本の主な形態は、小説、詩、ドラマ、歴史、短編小説などです。しかし、何を読むべきか、何を読まないかを選ぶ際には注意する必要があります。
  • 仲間として良い本を選ぶ必要があり、それらを選ぶ際には教師や長老のアドバイスを取る必要があります。
  • 本を通しての知識は、いくつかの点で確かに私たちを助けます。
  • 偉大な作家は彼らの本で彼らのベストを与え、他に何がそのような偉大な思考の会社にいるよりも良いことができます。
  • 知識の探求が続く限り、本はすべての世代に関連性を見つけるでしょう。

学生は、より多くの英語のエッセイの執筆のトピック、アイデア、エッセイの執筆を書くための簡単なヒント、および多くを見つけることがで

本のエッセイに関するよくある質問

質問1。本の重要性とは何ですか?

本の重要性とは何ですか?

答え:

本は、オープンで知的な社会の鍵となるいくつかのことを提供するので、重要です。

答え:

本は重要です。

答え:

彼らは彼または彼女の思考を格納する任意の知的のための安全な場所を提供します。 彼らは人から人へこれらの考えを輸送する手段を提供します。

質問2。本は私たちにとってどのように役立ちますか?

答え:

本には、知識、幸せな生活への洞察、人生の教訓、愛、恐怖、祈り、有用なアドバイスが満載されています。

答え:

本には、知識、幸せな生活 太陽の下で何かについて読むことができます。

質問3。

本を読むことの利点は何ですか?

答え:

口頭/執筆スキルと語彙を増やします。

答え:

口頭/執筆スキルと語彙を増やします。 思考を明確にし、あなたの想像力を発達させるのに役立ちます。

質問4。なぜ学生は本を読む必要がありますか?

なぜ学生は本を読むべきですか?

答え

答えp:

読書は、脳を行使し、それがより多くのことを考えさせることによって知識を高め、したがって知性を高めます。 これにより、学生はより簡単に科目を勉強し、科目から受け取った知識を保持し、より知識のあるものにすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。